たなかたつや

 

19821127日山口県生まれ。

東京・帝京高校出身。高校1年時第77回全国サッカー高等学校選手権の決勝の舞台に立つ。

2001年浦和レッズでプロデビュー。2004年アテネ五輪代表として本大会にも出場

2005年東アジア選手権にて日本代表デビュー。

その数か月後に負傷し、半年近いリハビリを経て、復帰。しかし、その後もコンディション面でのトラブルと闘いながらも日本代表復帰も果たしている。

2012年いっぱいで浦和レッズを退団し、2013年シーズンからアルビレックス新潟へ移籍。

 

2002年に愛美さんと結婚。2005年に長女聖愛ちゃん、2008年に次女麗愛ちゃん、2015年に長男秀虎くんが誕生している。